久世サトシの久世サトシによる久世サトシのためのブログ

堺 醤油らーめん 石原ラ軍団 OBP店@大阪市中央区

 
この記事を書いている人 - WRITER -
1980.4.14生まれ A型 牡羊座 奈良県生駒市出身 大阪市在住  大学卒業後、住宅営業マンを経て、喋りの世界へ。 鉄道の旅好き、アメリカ大陸アムトラック横断やマレー鉄道縦断など、海外もほとんど鉄道で旅行し17ヶ国を経験。 さらにラーメン好きが高じて、関西を中心にラーメンブログは500店舗以上のレビューを書く。 スポーツ系のMCや、ラジオDJ、ナレーションなど幅広く喋りの分野で活動中。

さて、今回ご紹介するお店は、
堺 醤油らーめん 石原ラ軍団 OBP店でございます!!

店舗情報

お店: 醤油らーめん 石原ラ軍団 OBP
場所:大阪府大阪市中央区城見1-3-7 松下IMPビル1F
営業時間:11:00~21:00
定休日:年末年始
久世のオススメ
濃醇魚介モダン醤油ラーメン 880円

スポンサーリンク

メニュー

2019年9月現在のメニューはこのようになっております。

濃醇魚介モダン醤油ラーメン

2019年7月に大阪ビジネスパークにオープンしたお店。
堺の深阪のお店時代に訪問したことがあるのですが、
営業統合した泉ヶ丘のお店は距離的な問題で宿題店のまま。
そんな中、都心のビジネスビルの中に支店が出来たと聞けば行くしかありません。
注文は「濃醇魚介モダン醤油ラーメン」を。

ほどなくして到着したのは、チャーシュー、穂先メンマ、ネギが
丼ぶりを埋め尽くす一杯。

中でも、どデカく分厚いチャーシューがインパクト大!

プルンプルンに煮込まれた角煮チャーシューで、
ホロリと噛み切れる甘辛の絶品チャーシュー。
あまりのボリュームでキツイという方もいるようで、
チャーシュー半分と注文すれば、煮卵付きになるサービスもあるそう。
僕的には、このチャーシューこそ石原ラ軍団らしさですけどね。

スープは濁りのある醤油スープ。
鶏と豚の動物系スープと魚介が融合。
そこに加わる醤油ということで、シンプルな構成なのに複雑な旨味。
方向性的には懐かしの中華そばなのに、少し違うというのが良いですね。

麺は全粒粉の見えるやや平打ちの中太麺で自家製麺を採用。
これもこのモダンスープによく合います。
屋号、チャーシューのボリュームなど一目で記憶に残る、
王道っぽいのに計算された独自性を感じる…など、
堺で知られた名店の実力は確かなものでした。
また次の機会に、レトロとハイカラも頂きたいと思います。

それでは!!

スポンサーリンク


この記事を書いている人 - WRITER -
1980.4.14生まれ A型 牡羊座 奈良県生駒市出身 大阪市在住  大学卒業後、住宅営業マンを経て、喋りの世界へ。 鉄道の旅好き、アメリカ大陸アムトラック横断やマレー鉄道縦断など、海外もほとんど鉄道で旅行し17ヶ国を経験。 さらにラーメン好きが高じて、関西を中心にラーメンブログは500店舗以上のレビューを書く。 スポーツ系のMCや、ラジオDJ、ナレーションなど幅広く喋りの分野で活動中。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© 久世日記 , 2019 All Rights Reserved.