久世サトシの久世サトシによる久世サトシのためのブログ

麺屋楽長。@岡山市北区

 
この記事を書いている人 - WRITER -
1980.4.14生まれ A型 牡羊座 奈良県生駒市出身 大阪市在住  大学卒業後、住宅営業マンを経て、喋りの世界へ。 鉄道の旅好き、アメリカ大陸アムトラック横断やマレー鉄道縦断など、海外もほとんど鉄道で旅行し17ヶ国を経験。 さらにラーメン好きが高じて、関西を中心にラーメンブログは500店舗以上のレビューを書く。 スポーツ系のMCや、ラジオDJ、ナレーションなど幅広く喋りの分野で活動中。

さて今回ご紹介するお店は、
麺屋楽長。でございます!!

店舗情報

お店:麺屋楽長。
場所:岡山県岡山市北区表町1-3-53
営業時間:11:00~14:30 17:00~21:00
定休日:火曜日
久世のオススメ
楽長ラーメン 850円
ランチミニチャーシュー丼とのセット 950円

スポンサーリンク

メニュー

2019年1月現在のメニューはこのようになっておりました。

楽長ラーメン&ミニチャーシュー丼

麺屋匠で3年半修業された方が2015年にオープンしたお店。
クレド岡山からも比較的近いということもあり、
実は2018年4月と、2019年1月に伺っておりましたが、
ブログに書くのがかなり遅くなってしまいました。
ブログを書くにあたり、屋号に「。」が入ることも知りました。
初回訪問時に頂いたのは屋号も入った「楽長ラーメン」。

見た目にもこだわったというのが着丼から伝わる一杯。
青ネギと、柚子の黄色がこのビジュアルを引き締めてくれています。
トッピングにもこだわりをみせる一杯は、
大ぶりのチャーシューを煮込むのに2時間。
メンマを煮込むのに5時間、味玉は一晩寝かせているそう。

スープは鶏ガラのベースに、
昆布や節から作られた塩ダレが融合。
飲みやすい口当たりと、追いかけてくるような旨味が印象的。

そのスープに合わさるのは、富士麺ず工房の中太ストレート麺。
あっさりとしたスープには少し太めかなと思いましたが、
この麺の太さで上手くバランスがとられています。

そしてこちらがランチセットでお得なミニチャーシュー丼。

くどくないアッサリとした甘ダレがチャーシューを引き立たせます。
さらにアクセントになるワサビが、またいい仕事をしてくれるのです。
しっかりボリュームながらあっさり仕上げなので、
心地よい満腹感を得ることが出来ました。

だし豚骨ラーメン&ミニチャーシュー丼

そして2回目の訪問となる今春に頂いたのが、
「だし豚骨ラーメン」と「ミニチャーシュー丼」のセット。

「岡山のラーメンといえば、このだし豚骨」
とメニューには書かれていました。
楽長ラーメンとは違って、青ネギの上に白髪ネギ。
その他は、楽長ラーメンと同じラインナップでしょうか。

じっくりと抽出された軽めの豚骨に醤油ダレの融合。
こってりとした油を楽しむ豚骨ではなく、
そのスープのもつ旨味ポテンシャルを楽しむような一杯ですね。

そして、この「だし豚骨ラーメン」にも「ミニチャーシュー丼」。
スープと交互にご飯を楽しむなら
「だし豚骨」のスープの方が合うかも知れません。
6月からは限定メニューも出されるということで、
また新メニューも確かめに訪れたいお店です。

それでは!!

スポンサーリンク


この記事を書いている人 - WRITER -
1980.4.14生まれ A型 牡羊座 奈良県生駒市出身 大阪市在住  大学卒業後、住宅営業マンを経て、喋りの世界へ。 鉄道の旅好き、アメリカ大陸アムトラック横断やマレー鉄道縦断など、海外もほとんど鉄道で旅行し17ヶ国を経験。 さらにラーメン好きが高じて、関西を中心にラーメンブログは500店舗以上のレビューを書く。 スポーツ系のMCや、ラジオDJ、ナレーションなど幅広く喋りの分野で活動中。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© 久世日記 , 2019 All Rights Reserved.