久世サトシの久世サトシによる久世サトシのためのブログ

萬福軒@岡山県玉野市

 
この記事を書いている人 - WRITER -
1980.4.14生まれ A型 牡羊座 奈良県生駒市出身 大阪市在住  大学卒業後、住宅営業マンを経て、喋りの世界へ。 鉄道の旅好き、アメリカ大陸アムトラック横断やマレー鉄道縦断など、海外もほとんど鉄道で旅行し17ヶ国を経験。 さらにラーメン好きが高じて、関西を中心にラーメンブログは500店舗以上のレビューを書く。 スポーツ系のMCや、ラジオDJ、ナレーションなど幅広く喋りの分野で活動中。

さて今回ご紹介するお店は、
萬福軒でございます!!

店舗情報

お店:萬福軒
場所:岡山県玉野市築港1-10-24
営業時間:11:00~21:00
定休日:日曜不定休
久世のオススメ
萬福ラーメン 680円

スポンサーリンク

メニュー

2019年4月現在のメニューはこのようになっております。

萬福ラーメン

初めて訪れた宇野駅周辺巡りで、
やはり押さえておきたかったラーメン店。
食べログランクで1番上に出てきたので初訪問してきました。
駅からお店に向かうまでにあった「札幌ラーメンくるまや」さんも
気になったのですが、迷いを振り切り入店。
お店に入って驚いたのは、このお店、
隣の八百屋さんと繋がっているんですね。
両方経営されているのかも知れません。
そして…とにかくメニューが豊富!
初回なので迷いに迷いましたが、数量限定の一言で
屋号の入っている「萬福ラーメン」に決めました。
麺の量によって「でーれー」「ぼっけー」「もんげー」
と呼び名が変わる面白いシステム。
今回は麺量並の「萬福」で頂きました。

ほどなくして到着したのはチャンポンのような一杯。

トッピングのチャーシュー、ナルトの下にはたっぷりの野菜炒め。
中華鍋で炒めましたよ!っていう
この仕上がりがなんだか嬉しいですね!

そしてスープを飲むと…
やっぱりチャンポンだね!というスープ。
こういう歴史を感じる佇まいのお店で頂くと、
また旨味が増すというもの。

麺はやや加水率高めの中細麺を採用。
スルスルと食べ進めながら、メニューを今一度確認すると、
「萬福ラーメン」以外に、「チャンポン」のラインナップも。
さらに壁には「野菜ガッツリラーメン」っていうのもあるんですよね。
その違い…確かめたいという欲望に駆られました。
さらに他の方の口コミを見ていると、
「濃厚とりしょうゆが期待を裏切らない濃厚さ!」というものがあり、
さらに再訪欲が膨らみました。

宇野港近くにある通し営業のお店ということで、
船の待ち時間で訪れるお客さんも少なくないんだとか。
瀬戸内国際芸術祭で宇野駅近辺に訪れる際には
覚えておきたいお店ですね。

それでは!!

スポンサーリンク


この記事を書いている人 - WRITER -
1980.4.14生まれ A型 牡羊座 奈良県生駒市出身 大阪市在住  大学卒業後、住宅営業マンを経て、喋りの世界へ。 鉄道の旅好き、アメリカ大陸アムトラック横断やマレー鉄道縦断など、海外もほとんど鉄道で旅行し17ヶ国を経験。 さらにラーメン好きが高じて、関西を中心にラーメンブログは500店舗以上のレビューを書く。 スポーツ系のMCや、ラジオDJ、ナレーションなど幅広く喋りの分野で活動中。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© 久世日記 , 2019 All Rights Reserved.