久世サトシの久世サトシによる久世サトシのためのブログ

彩色ラーメン きんせい総本家 夢風@大阪府高槻市

 
この記事を書いている人 - WRITER -
1980.4.14生まれ A型 牡羊座 奈良県生駒市出身 大阪市在住  大学卒業後、住宅営業マンを経て、喋りの世界へ。 鉄道の旅好き、アメリカ大陸アムトラック横断やマレー鉄道縦断など、海外もほとんど鉄道で旅行し17ヶ国を経験。 さらにラーメン好きが高じて、関西を中心にラーメンブログは500店舗以上のレビューを書く。 スポーツ系のMCや、ラジオDJ、ナレーションなど幅広く喋りの分野で活動中。

さて今回ご紹介するお店は、
彩色ラーメン きんせい総本家 夢風でございます!!

店舗情報

お店:彩色ラーメン きんせい総本家 夢風
場所:大阪府高槻市栄町2-19-7
営業時間:11:00~14:00※定期的に夜営業あり
定休日:火曜日・金曜日
久世のオススメ
燻製鶏塩ラーメン 1000円

スポンサーリンク

メニュー

2017年10月現在のメニューはこのようになっておりました。
2018年12月現在のメニューも確認しましたが、
大きな変化はなく、つけ麺の価格は少し下がっているようにも見えました。

燻製鶏塩ラーメン

なんと、なんと2017年10月に訪問した時のブログでございます。
メニューに大きな変化はなく、週2回休みでお昼営業のみのお店ということで、
次の訪問機会がいつやってくるかも分からず、書き留めておくことにしました。
2001年のオープンから徐々に規模を拡大し、
これまで様々なお弟子さんを麺界に送り出してきた「きんせい」さん。
そのお弟子さんの独立店で修業した方が、また独立というのも続いて、
ラーメン系譜図を作れば、かなりの弟子、孫弟子をお持ちのお店ですね。
営業時間的になかなか訪問機会に恵まれず、
満を持して訪問したのが昨年、秋の事でした。
注文は数量限定の燻製鶏塩ラーメンを。

到着したのはきんせいさんらしい黄金スープに、
たっぷりのトッピングが乗った贅沢な一杯。
鶏チャーシューにカイワレ、ネギ、メンマ、デフォルトで味玉付き。

特に燻製鶏チャーシューは、皮にしっかりと焼目が加わり香ばしく、
対するお肉は肉厚で弾力も素晴らしい贅沢仕様になっておりました。

きんせいさんならではの黄金スープは、
鶏ガラと魚介清湯が合わさったWスープに鶏油加わります。
お上品だけど、しっかりとした主張を感じる分厚さです。

その麺に合わさるのはやや平打ちの中細麺。
そのタイプのスープにしてはやや太めの選択だと思うのですが、
これがまたピッタリとマッチングするんですね。
スープの持つ強さと、麺の持つ強さがしっかりバランスをとった一杯。
決してアクセスが良い場所ではなく、
営業時間が訪問に難しくても人気を維持する実力店です。
また近いうちに再訪問して、今度は早くブログに書きます!

それでは!!

スポンサーリンク


この記事を書いている人 - WRITER -
1980.4.14生まれ A型 牡羊座 奈良県生駒市出身 大阪市在住  大学卒業後、住宅営業マンを経て、喋りの世界へ。 鉄道の旅好き、アメリカ大陸アムトラック横断やマレー鉄道縦断など、海外もほとんど鉄道で旅行し17ヶ国を経験。 さらにラーメン好きが高じて、関西を中心にラーメンブログは500店舗以上のレビューを書く。 スポーツ系のMCや、ラジオDJ、ナレーションなど幅広く喋りの分野で活動中。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© 久世日記 , 2018 All Rights Reserved.