久世サトシの久世サトシによる久世サトシのためのブログ

中華そば ふじい 難波千日前店@大阪市中央区

 
この記事を書いている人 - WRITER -
1980.4.14生まれ A型 牡羊座 奈良県生駒市出身 大阪市在住  大学卒業後、住宅営業マンを経て、喋りの世界へ。 鉄道の旅好き、アメリカ大陸アムトラック横断やマレー鉄道縦断など、海外もほとんど鉄道で旅行し17ヶ国を経験。 さらにラーメン好きが高じて、関西を中心にラーメンブログは500店舗以上のレビューを書く。 スポーツ系のMCや、ラジオDJ、ナレーションなど幅広く喋りの分野で活動中。

さて、今回ご紹介するお店は、
中華そば ふじい 難波千日前店でございます!!

店舗情報

お店:中華そば ふじい 難波千日前店
場所:大阪府大阪市中央区難波1-3-14
営業時間:11:00~24:00 L.O23:30
定休日:木曜日
久世のおすすめ
半チャーハン定食 1000円

スポンサーリンク

中華そば

何度も前を通っていながら、いつでも行けるかななんて思い、
実はやっとの初訪問となった中華そばふじいさん。
芦原橋に本店があり、こちらのお店は2013年4月にオープン。
たしか…以前はガリガリガリクソンプロデュースのお店
麺屋坂本トップをねらえ」があった場所のでしたね。

こういう昔ながらの中華そばがウリのお店に来ると、
どうしても食べたくなくチャーハンとのセット。
「昭和定食」と目を奪われるものもありましたが、
今回は「半チャーハン定食」を頂くことにしました。

到着したのはまさに「昔ながら」を感じさせる一杯。
トッピングにはチャーシューが2枚と、メンマ、青ネギ。

チャーシューはアンデスの高原豚を使用しているそうです。
適度に振られたキレイな背脂も印象的ですね。
昔ながらの中華そばですから、鶏ガラベースのスープに
瀬戸内、小豆島産醤油が加えられた直球勝負。
程よい鶏油がより旨さを引き立ててくれています。
麺は低加水のストレート細麺を採用。
中細麺でも合いそうなスープでしたが、
パツンという歯ざわりがこの一杯にマッチしていました。

半チャーハン

チャーハンは少し濃いめに色付けられた王道仕上げ。
しっとりとしたしっかり味で、中華そばと絶妙な
コンビネーションを見せてくれていました。
一口にラーメンと言っても進化が続き、
食べられる味の種類は無限に増えています。
そんな時代だからこそたまに食べたくなる昭和味。
通し営業ですから、またそんな気分の時に伺います。

それでは!!

スポンサーリンク


この記事を書いている人 - WRITER -
1980.4.14生まれ A型 牡羊座 奈良県生駒市出身 大阪市在住  大学卒業後、住宅営業マンを経て、喋りの世界へ。 鉄道の旅好き、アメリカ大陸アムトラック横断やマレー鉄道縦断など、海外もほとんど鉄道で旅行し17ヶ国を経験。 さらにラーメン好きが高じて、関西を中心にラーメンブログは500店舗以上のレビューを書く。 スポーツ系のMCや、ラジオDJ、ナレーションなど幅広く喋りの分野で活動中。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© 久世日記 , 2017 All Rights Reserved.