久世サトシの久世サトシによる久世サトシのためのブログ

CSファーストステージ初突破

 
この記事を書いている人 - WRITER -
1980.4.14生まれ A型 牡羊座 奈良県生駒市出身 大阪市在住  大学卒業後、住宅営業マンを経て、喋りの世界へ。 鉄道の旅好き、アメリカ大陸アムトラック横断やマレー鉄道縦断など、海外もほとんど鉄道で旅行し17ヶ国を経験。 さらにラーメン好きが高じて、関西を中心にラーメンブログは500店舗以上のレビューを書く。 スポーツ系のMCや、ラジオDJ、ナレーションなど幅広く喋りの分野で活動中。

世間は3連休であったはずでした。

しかし3連休の最終日になんと台風が直撃。

大阪には2004年以来、10年ぶりの上陸となりました。

昨夜の夜、車に乗っておりましたが、

ほとんどの方が制限速度以下に抑える運転。

どこにセンターラインがあるかも分からぬ状況。

帰宅前にミナミの街を通りましたが、

連休中とは全く思えぬ人の少なさでした。

一夜明け、気温がこれだけ下がっていることに驚き、

そして今回の台風のスピードの速さに驚きました。

そんな3連休の初日、

わたくしは再び甲子園で仕事をしておりました。

阪神タイガースVS広島東洋カープ。

昨年と全く同じカードになったCSファーストステージ。

タイガースファンでCSにいい思い出がある人は

1人もいないでしょう。

しかし昨年は勢いを失って戦ったタイガース。

今年は3位の広島さんが勢いを失ってのCSになりました。

最後まで2位、3位が決まらなかった両チーム。

それを象徴するかのような1戦になりました。

メッセンジャー投手、前田健太投手ともに粘りのピッチングで無失点。

満員の観客が爆発できる瞬間を待つ中、

均衡を破ったのは福留孝介選手でした。

バックスクリーンへのホームランで甲子園は爆発。

その1点をメッセジャー投手、呉昇桓投手の完封リレーで守りきり

大事な大事な初戦を取ることが出来ました。

2014シーズン、自分がMCを担当した日は勝率が高かっただけに、

こうやってCSでも勝利になったことは胸を撫で下ろしました。

そしてご存じのように翌日は延長12回で引き分け。

第3戦で広島さんが勝利しても1勝1敗1分の5分になり、

そうなると2位のチームのファイナル進出が決まるため、

12回裏を戦わずにタイガースがファーストステージを突破しました。

短期決戦の弱さ、9月の失速、あと1本が出ないなど、

タイガースは勝負所での弱さが指摘されますが、

このCSは勝負強さを見せてくれました。

このまま2位のチームが日本シリーズに出ていいのか分かりませんが、

まだ今シーズンを戦えることは素直に喜びたいと思います。

それでは!!!

追記 写真はCS初戦を見に行っていた友人に頂きました。

仕事中に撮影はしておりませんし、ネットから拝借もしておりません!!

友人に感謝!!


この記事を書いている人 - WRITER -
1980.4.14生まれ A型 牡羊座 奈良県生駒市出身 大阪市在住  大学卒業後、住宅営業マンを経て、喋りの世界へ。 鉄道の旅好き、アメリカ大陸アムトラック横断やマレー鉄道縦断など、海外もほとんど鉄道で旅行し17ヶ国を経験。 さらにラーメン好きが高じて、関西を中心にラーメンブログは500店舗以上のレビューを書く。 スポーツ系のMCや、ラジオDJ、ナレーションなど幅広く喋りの分野で活動中。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© 久世日記 , 2014 All Rights Reserved.