久世サトシの久世サトシによる久世サトシのためのブログ

VS モンテディオ山形

 
この記事を書いている人 - WRITER -
1980.4.14生まれ A型 牡羊座 奈良県生駒市出身 大阪市在住  大学卒業後、住宅営業マンを経て、喋りの世界へ。 鉄道の旅好き、アメリカ大陸アムトラック横断やマレー鉄道縦断など、海外もほとんど鉄道で旅行し17ヶ国を経験。 さらにラーメン好きが高じて、関西を中心にラーメンブログは500店舗以上のレビューを書く。 スポーツ系のMCや、ラジオDJ、ナレーションなど幅広く喋りの分野で活動中。

日曜日の試合のことになりますが、
カターレ富山はアウェイでモンテディオ山形と試合でした。

僕は甲子園球場で仕事をしていたので、
もちろんリアルタイムで試合を見ることはできませんでした。

仕事の合間にJリーグLIVEのアプリで経過を追いかけていました。

文字だけで飛び込んでくる情報は、時に鋭さを増すんでしょうね。
前半ロスタイム失点の痛さは半端ではなかったです。

1番嫌な時に点を取られてしまった。
今日こそは逆転してくれ~という気持ちで後半に。
次に、アプリを開けた時にはスコアは変わらず試合は終了していました。

またか…。本当に勝てないな。と落胆だけがそこにはありました。

帰宅後、録画しておいたスカパーで試合を見ました。
そしてスコアだけを追いかけていた時と全く違う感想を持ちました。

とてもと言っていいか分からないけど良い試合をしているんです。
前半は間違いなくカターレの良い支配の形が多かった。
ずっと続けている近い距離でのパスからの崩しも出来ていた。
全く悪い試合ではなかったです。

試合中にあったスカパーの解説の方の発言は、
そんなカターレを的確に言い表していてそれがまた痛かったです。

「内容は悪いのにそれなりに勝ち点を積み上げて来ているモンテディオと、
内容は良いのに勝ち点に結びついていないカターレ。
それこそが実力の差と言われればそうなんですが…」

どこかで歯車がカチッと噛み合って連勝街道に入るような気がしてならない!!
希望的観測的かも知れませんが僕は素直にそう思っています。

そしてその思いを胸に週末はまた富山に向かいます。

ほんじゃ!!


この記事を書いている人 - WRITER -
1980.4.14生まれ A型 牡羊座 奈良県生駒市出身 大阪市在住  大学卒業後、住宅営業マンを経て、喋りの世界へ。 鉄道の旅好き、アメリカ大陸アムトラック横断やマレー鉄道縦断など、海外もほとんど鉄道で旅行し17ヶ国を経験。 さらにラーメン好きが高じて、関西を中心にラーメンブログは500店舗以上のレビューを書く。 スポーツ系のMCや、ラジオDJ、ナレーションなど幅広く喋りの分野で活動中。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© 久世日記 , 2012 All Rights Reserved.