久世サトシの久世サトシによる久世サトシのためのブログ

ふく流ラパス分家WADACHI@大阪市中央区

2017/02/13
 
この記事を書いている人 - WRITER -
1980.4.14生まれ A型 牡羊座 奈良県生駒市出身 大阪市在住  大学卒業後、住宅営業マンを経て、喋りの世界へ。 鉄道の旅好き、アメリカ大陸アムトラック横断やマレー鉄道縦断など、海外もほとんど鉄道で旅行し17ヶ国を経験。 さらにラーメン好きが高じて、関西を中心にラーメンブログは500店舗以上のレビューを書く。 スポーツ系のMCや、ラジオDJ、ナレーションなど幅広く喋りの分野で活動中。

さて、今回ご紹介するお店は、
ふく流ラパス分家WADACHIでございます!!

{F7C71D09-918D-4664-939F-B7EB7C42619E:01}

店舗情報

お店:ふく流ラパス分家WADACHI
場所:大阪市中央区南本町2-3-11
営業時間:11:00~15:00 18:00~22:00 ※昼夜ともにL.Oは30分前
定休日:なし
久世のオススメ
アサリラパス 780円

スポンサーリンク

アサリラパス&鶏チャーシュー丼

※2015年9月の訪問ブログです。
2015年8月10日、中央大通りの堺筋本町付近にオープンしたお店。
2014年3月にオープンしたふく流ラーメン轍の分家としての開店で、
このお店のコンセプトは新しいまぜそばということです。

{3C525CE7-A065-4AE8-B983-9AAB864B912C:01}

店員さんにオススメを聞いたところ
アサリラパスということだったので、こちらを注文。

{6707E5B1-DB5C-4DF1-BEF5-E851E383ABD2:01}

そしてこれもぜひどうぞと言われた鶏チャーシュー丼をセットで頂きました。
まずはアサリラパス。

{8B4E92BB-D903-4BC2-B9BB-440D5C4B9816:01}

分厚めの鶏チャーシューと紫オニオンスライス。
そして、その下にありったけのアサリがございます。
このまま混ぜるとアサリの殻が割れる可能性があるので、
まずはアサリを外してから殻を下皿に。
そこからしっかりと混ぜ合わせます。

{530D6058-FA4C-4FF2-A06C-ABD3A72FBC9E:01}

ガーリックの香りを移したオリーブオイルに、
日本酒でとったアサリ出汁と、句材がしっかりと混ざり合い、
これまでには体験したことのないようなまぜそばに。
看板に書かれている新旨混麺というのがよく伝わってきます。

{F1F5DE40-75B4-4D88-B45B-92C61A03F304:01}

鶏チャーシュー丼のトッピングには大葉かチーズが選べますが、
今回は大葉をピックアップいたしました。
こちらもゴロゴロチャーシューがたっぷり入ったボリューム満点の一品。
次回訪問時は未食のダブルクラッチ、チキンジャーキーに挑戦したいと思います。

それでは!!

スポンサーリンク


この記事を書いている人 - WRITER -
1980.4.14生まれ A型 牡羊座 奈良県生駒市出身 大阪市在住  大学卒業後、住宅営業マンを経て、喋りの世界へ。 鉄道の旅好き、アメリカ大陸アムトラック横断やマレー鉄道縦断など、海外もほとんど鉄道で旅行し17ヶ国を経験。 さらにラーメン好きが高じて、関西を中心にラーメンブログは500店舗以上のレビューを書く。 スポーツ系のMCや、ラジオDJ、ナレーションなど幅広く喋りの分野で活動中。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© 久世日記 , 2015 All Rights Reserved.