Lakeside in ビルボードライブ大阪

久世と音楽

今日はビルボードライブ大阪にいって参りました!!

何度もラジオでは紹介していましたが、
実は中に入るのは初めてということでワクワクしながら。

今日登場するアーティストはLakesade!!

photo:01


1969年から活動を始めたファンクバンド。
楽器演奏と3つに分かれたボーカル、
それぞれに独自性があり、見事に融合した楽曲を聞かせてくれます。

photo:02


その融合がビルボードライブ大阪ならではの
この距離感で見れるというのは最高ですね!!

photo:03


登場までは、ゆっくりとビールと食事で楽しみます。

ビルボードまできてポテトと唐揚げが映っておりますが、
他にもちゃんと頼んだんですよ!!

ライブ中に注文したので写真はやめておきました。

Lakesideの楽曲は、本当に1つ1つのパートが粒だっています。
特に土台を支えるベースラインに僕は耳を奪われました。

そして時より全面に出てくるパーカッションは
無理にのせることなくともみんなの身体が動き出します。

そして彼らのパーティー好きも会場をより盛り上がらせました!!

各席に周るぞと決意されていたのであろうワイヤレスのギターとマイクで
何度も客席に足を運んでくれます。

そして大阪のオーディエンス、特におばさまパワーをなめてはいけません。

汗をかいたボーカルに近づき頭をおしぼりで拭くのです!!

彼らも日本の大阪という土地のファンキーさを味わったのではないでしょうか?

アンコールは、Fantastic Voyageでみんなで踊りまくってフィナーレ!!

素晴らしい空間を楽しんだ夜でした!!

ほんじゃ!!


コメント

タイトルとURLをコピーしました