久世サトシの久世サトシによる久世サトシのためのブログ

来来亭 生野巽店@大阪市生野区

 
この記事を書いている人 - WRITER -
1980.4.14生まれ A型 牡羊座 奈良県生駒市出身 大阪市在住  大学卒業後、住宅営業マンを経て、喋りの世界へ。 鉄道の旅好き、アメリカ大陸アムトラック横断やマレー鉄道縦断など、海外もほとんど鉄道で旅行し17ヶ国を経験。 さらにラーメン好きが高じて、関西を中心にラーメンブログは500店舗以上のレビューを書く。 スポーツ系のMCや、ラジオDJ、ナレーションなど幅広く喋りの分野で活動中。

読みたい場所へスクロール

さて、今回ご紹介するお店は、
来来亭 生野巽店でございます!!

店舗情報

お店:来来亭 生野巽店
場所:大阪府大阪市生野区巽東1丁目15-21
営業時間:11:00~24:00
定休日:なし
久世のおすすめ
がっつり定食B 1156円

スポンサーリンク

がっつり定食B

わざわざ今さらご紹介する必要もない来来亭さん。
けっこうな店舗数があるチェーン店ですが、
たまーに食べたくなるんですよね。
でも都心部には少なく、どちらかと言えば郊外型のお店。
大阪市には十三店、長居公園店、そして生野巽店しかないのですね。

久々に無性に食べたくなって訪問したので、
ふと目に入った「がっつり定食B」を注文。
ラーメンとチャーハンとからあげという夢のセット。

ラーメンの注文の時に好みを伝えますが、
僕は麺硬めの背脂多めで毎回注文。

とくに飾り気のない器で出されるのに、
これを食べに来たんだと懐かしい感じすらする一杯。
ネギが標準でも多めなのが印象的。

鶏ガラスープにたっぷりと背脂を浮かせた、
昔ながらの京都醤油スタイルが来来亭の特徴。

薄めのチャーシューは標準でも結構な量が。
最近はレアチャーシューが台頭していますが
この感じのチャーシューも懐かしくてグッド。

麺はやや細めのストレート麺。
懐かしさを感じる京風中華そばは、
たまに食べたくなる中毒性がありました。

チャーハンは醤油味で濃い目に味付けされた、
しっとりとした仕上がり。

唐揚げはかなりカラッと揚げられていました。
ラーメンとチャーハンと唐揚げ。
最近の麺屋ではなかなか定食が食べられるお店はありません。
ラーメンってこういうものだったよね!
と確認できるお店でもあります。
また、無性に食べたくなった時に訪問します。

それでは!!

スポンサーリンク


この記事を書いている人 - WRITER -
1980.4.14生まれ A型 牡羊座 奈良県生駒市出身 大阪市在住  大学卒業後、住宅営業マンを経て、喋りの世界へ。 鉄道の旅好き、アメリカ大陸アムトラック横断やマレー鉄道縦断など、海外もほとんど鉄道で旅行し17ヶ国を経験。 さらにラーメン好きが高じて、関西を中心にラーメンブログは500店舗以上のレビューを書く。 スポーツ系のMCや、ラジオDJ、ナレーションなど幅広く喋りの分野で活動中。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© 久世日記 , 2017 All Rights Reserved.