久世サトシの久世サトシによる久世サトシのためのブログ

四川辣麺 心斎橋店@大阪市中央区

2017/02/14
 
この記事を書いている人 - WRITER -
1980.4.14生まれ A型 牡羊座 奈良県生駒市出身 大阪市在住  大学卒業後、住宅営業マンを経て、喋りの世界へ。 鉄道の旅好き、アメリカ大陸アムトラック横断やマレー鉄道縦断など、海外もほとんど鉄道で旅行し17ヶ国を経験。 さらにラーメン好きが高じて、関西を中心にラーメンブログは500店舗以上のレビューを書く。 スポーツ系のMCや、ラジオDJ、ナレーションなど幅広く喋りの分野で活動中。

さて、今回ご紹介するお店は、
四川辣麺 心斎橋店でございます!!

{DA917B8C-4B38-44FC-8BC9-D37DD05FE7D9:01}

店舗情報

お店:四川辣麺心斎橋店
場所:大阪市中央区南船場3丁目5-27
営業時間:11:30~15:00 17:00~25:00
土日祝 11:30~25:00
定休日:なし
久世のおススメ
四川屋台担担麺元味 720円

スポンサーリンク

四川屋台担担麺元味

結構、街中で見かけることのある四川辣麺。
久々に辛いラーメンが食べたくなり訪問してまいりました。

{31DEED45-1248-4040-86B1-67C6B37F8C1F:01}

まずは四川屋台担担麺から辛口の元味を。

{B869720B-9F6E-4745-99F0-0567EF45A859:01}

オリジナルのテイストを加えた新味と違って、
本場の味をそのまま継承したと言われるのがこの元味。
黒豚角煮が印象的な新味。
甘辛挽肉が印象的な元味。
そこまで辛くなく、さらに辛味をプラスしたい時は、
テーブルの上の辣油や豆板醤を加えます。

四川麻婆飯

そしてここは四川麻婆飯も有名。

{A158F69D-CCD9-4BB0-9C7D-F5E7AF992186:01}

花山椒の香り豊かな麻婆飯はハーフサイズも選べて、
四川辣麺とともに注文する方も多数です。

成都担担麺

さらに辛さを極めたい人には激辛の成都担担麺もあります。

{796F5AC8-4550-49B4-927C-CACD6ACF0474:01}

と言っても食べられないほどの辛さでななく、
しっかり旨味を感じる麺になっております。
焼飯ではなく、麻婆丼とラーメンを食べたい方はこちらを選択ですね!!

それでは!!

スポンサーリンク


この記事を書いている人 - WRITER -
1980.4.14生まれ A型 牡羊座 奈良県生駒市出身 大阪市在住  大学卒業後、住宅営業マンを経て、喋りの世界へ。 鉄道の旅好き、アメリカ大陸アムトラック横断やマレー鉄道縦断など、海外もほとんど鉄道で旅行し17ヶ国を経験。 さらにラーメン好きが高じて、関西を中心にラーメンブログは500店舗以上のレビューを書く。 スポーツ系のMCや、ラジオDJ、ナレーションなど幅広く喋りの分野で活動中。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© 久世日記 , 2015 All Rights Reserved.