久世サトシの久世サトシによる久世サトシのためのブログ

らーめん やまふじ 堺筋本町店@大阪市中央区

2017/02/06
 
この記事を書いている人 - WRITER -
1980.4.14生まれ A型 牡羊座 奈良県生駒市出身 大阪市在住  大学卒業後、住宅営業マンを経て、喋りの世界へ。 鉄道の旅好き、アメリカ大陸アムトラック横断やマレー鉄道縦断など、海外もほとんど鉄道で旅行し17ヶ国を経験。 さらにラーメン好きが高じて、関西を中心にラーメンブログは500店舗以上のレビューを書く。 スポーツ系のMCや、ラジオDJ、ナレーションなど幅広く喋りの分野で活動中。

読みたい場所へスクロール

さて、今回ご紹介するお店は、
らーめん やまふじ 堺筋本町店でございます!!

{9C134680-A363-43C3-AEE5-3596DCF5AA3B:01}

店舗情報

お店:らーめんやまふじ堺筋本町店
場所:大阪市中央区南久宝寺町1-1-3
営業時間:11:00~15:00 18:00~21:00
定休日:日曜日
久世のオススメ
やまふじらーめん 700円

スポンサーリンク

やまふじらーめん

2015年中に書ききれなかったものを徐々に出していきます!
2012年、新大阪にオープンしたやまふじさんが
堺筋本町店を出店したのは、2015年8月のことでした。

{FC62F79E-8536-40AD-A2E0-E979CC1C7DD5:01}

初めての訪問ということで
スタンダードのやまふじらーめんを注文いたしました。

{3E405095-B820-43DD-84FC-6B8E8BCB97ED:01}

大ぶりのチャーシューが2枚と白ネギに糸唐辛子、
そして姫竹メンマが印象的な一杯です。
玉五郎出身の店主と聞いており、確かにその系統が感じられるスープ。
10時間かけて炊いた豚骨がベースとなり加わるのは、
煮干しと昆布とカツオの魚介。
しっかりとした動物系+魚介で、煮干しがあまり前面に来ない
玉五郎さんとはまた別モノになっています。

{D62EFE22-34AC-49D0-AA8D-3952FA1E197B:01}

麺は北海道産の中太縮れ麺が採用され、しっかり麺に絡んでおります。
このお店のコンセプトはご飯に合うラーメン作りということで、
こだわりの〆メシがとても楽しみな存在です。

{05EF2AB5-DA5F-4854-A3DE-79675182D43D:01}

中でもオススメのしめ茶漬けを頂きました。

なぜ、準備に2.3分もかかるのかなと思っておりましたが
それは石焼きスタイルの茶漬けだからなんですね。

{279AF9CE-CD96-41E5-B0A3-6939427FF1D5:01}

アツアツの石焼き器に米とお茶漬けの素が入っており、そこに残ったスープを投入。
グツグツとなり、ハフハフ言いながら食べるしめ茶漬け。
これは冬にまさにピッタリの〆メシでした。
石焼きの〆メシまで付いて700円は
コスパが高いのではないかと思います。
また油そば、つけ麺も食したいところです。

それでは!!

スポンサーリンク


この記事を書いている人 - WRITER -
1980.4.14生まれ A型 牡羊座 奈良県生駒市出身 大阪市在住  大学卒業後、住宅営業マンを経て、喋りの世界へ。 鉄道の旅好き、アメリカ大陸アムトラック横断やマレー鉄道縦断など、海外もほとんど鉄道で旅行し17ヶ国を経験。 さらにラーメン好きが高じて、関西を中心にラーメンブログは500店舗以上のレビューを書く。 スポーツ系のMCや、ラジオDJ、ナレーションなど幅広く喋りの分野で活動中。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© 久世日記 , 2016 All Rights Reserved.