久世サトシの久世サトシによる久世サトシのためのブログ

彩色ラーメンきんせい 高槻本店@大阪府高槻市

2018/08/04
 
この記事を書いている人 - WRITER -
1980.4.14生まれ A型 牡羊座 奈良県生駒市出身 大阪市在住  大学卒業後、住宅営業マンを経て、喋りの世界へ。 鉄道の旅好き、アメリカ大陸アムトラック横断やマレー鉄道縦断など、海外もほとんど鉄道で旅行し17ヶ国を経験。 さらにラーメン好きが高じて、関西を中心にラーメンブログは500店舗以上のレビューを書く。 スポーツ系のMCや、ラジオDJ、ナレーションなど幅広く喋りの分野で活動中。

読みたい場所へスクロール

さて、今回ご紹介するお店は、
彩色ラーメンきんせい 高槻本店でございます!!

{1DB62304-89FC-4E55-A178-CD2EA74B6222}

店舗情報

お店:彩色ラーメンきんせい高槻駅前店
場所:大阪府高槻市北園町18-1営業時間:11:30〜24:00※L.O23:30
定休日:無休
久世のオススメ
濃厚鶏豚骨つけ麺1.5玉 830円

濃厚鶏豚骨つけ麺

らぁ祭2016大阪の参加店舗ということでの訪問。
これだけの知名度があるお店ながら、実は今回が初訪問でした。

入れ替わりが特に激しいと言われるラーメン業界の中で、
2001年から15年の歴史を重ね、数々のお弟子さんのお店も繁盛されているお店。
その歴史についてはホームページ
関西ラーメンKINGのインタビューをご覧ください。

{47224CA3-0312-4FE4-B421-B44000DFDE8E}

まずは看板メニューの「こだわりの塩」から頂こうと思っていましたが、
店前の看板に「今日のこってりは、かな〜り濃厚に仕上がっています」との表記。

まだまだあっさりよりもコッテリを求めてしまう身体なので、
今回は濃厚鶏豚骨つけ麺を頂くことにしました。

{9AC2D136-5C7C-4223-8743-749F05341E59}

美しい清湯系のイメージのある高槻きんせいさんですが、
濃厚になると、これほどまでに濃度があるとは…。
ゲンコツ、もみじ、背脂を圧力鍋で炊き出した超濃厚スープでございます。

{91E2ECEB-6F96-42CF-89D2-407FD29FAC22}

その濃厚スープの中にチャーシューが隠されております。

{7ABD7A98-4B0F-4069-90A9-B23DC7E3F5F2}

そして濃厚スープに絡みまくる麺も、もちろん自家製。
北海道小麦100%、自社でオリジナルブレンドした「夢の風」から作られた太麺です。
この麺の太さがちょうど食べやすく、さらにスープの持ってき方も絶妙。
あっという間に麺を完食し、最後はスープ割りでフィニッシュ!!
清湯系の猛者だと思っていたら、濃厚系のレベルの高さに驚かされました!!
またきんせい総本家にもお邪魔することがあるので、
そちらでは清湯系を頂きたいと思います!

それでは!!

スポンサーリンク


この記事を書いている人 - WRITER -
1980.4.14生まれ A型 牡羊座 奈良県生駒市出身 大阪市在住  大学卒業後、住宅営業マンを経て、喋りの世界へ。 鉄道の旅好き、アメリカ大陸アムトラック横断やマレー鉄道縦断など、海外もほとんど鉄道で旅行し17ヶ国を経験。 さらにラーメン好きが高じて、関西を中心にラーメンブログは500店舗以上のレビューを書く。 スポーツ系のMCや、ラジオDJ、ナレーションなど幅広く喋りの分野で活動中。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© 久世日記 , 2016 All Rights Reserved.