久世サトシの久世サトシによる久世サトシのためのブログ

らぁめん たむら@大阪府東大阪市

2017/01/21
 
この記事を書いている人 - WRITER -
1980.4.14生まれ A型 牡羊座 奈良県生駒市出身 大阪市在住  大学卒業後、住宅営業マンを経て、喋りの世界へ。 鉄道の旅好き、アメリカ大陸アムトラック横断やマレー鉄道縦断など、海外もほとんど鉄道で旅行し17ヶ国を経験。 さらにラーメン好きが高じて、関西を中心にラーメンブログは500店舗以上のレビューを書く。 スポーツ系のMCや、ラジオDJ、ナレーションなど幅広く喋りの分野で活動中。

さて、今回ご紹介するお店は、
らぁめん たむらでございます!!

久世日記

店舗情報

お店:らぁめん たむら
場所:大阪府東大阪市長堂2-9-14営業時間:11:00~14:30 18:00~23:00
定休日:月曜日
久世のおススメ
豚骨魚介つけ麺 並 980円

スポンサーリンク

豚骨魚介つけ麺

※2011年、初回訪問時のブログです。
6年かけて周到に準備され若き店主が東大阪に
らぁめん たむらをオープンしたのが2007年6月。
そして2010年8月に現在の場所に移転してきました。
大阪でも人気のラーメン店として常に名前が挙がるお店ですが、
なかなか店主さんが厳しいとの噂もありドキドキしながら入店しました。

久世日記

らぁめんから注文しようかと思ったのですが、
つけ麺がどうしても目から離れませんでした。

久世日記-IMG_9699.jpg

豚骨魚介と和風鶏がらの2種類から「豚骨魚介ベース」選択!!

久世日記-IMG_8283.jpg

豚骨ベースに魚介と醤油が加わったスープ。
ふんだんにネギが入っておりますね!!

久世日記-IMG_0803.jpg

そしてトッピングは麺の上にたっぷりとあります!!
分厚いチャーシューはボリューム満点!!
煮卵も半分ではなくまるまる1個!!
太目のメンマと海苔もついてきます!!
麺は極太のストレート麺なのでスープとよく合います!!
するする~っとなくなっていってしまう麺!!
いや~トッピングのボリュームも質も良いですね~!!
ただこのつけ麺にはスープ割がありません。
で、並の麺は220gなので結構スープが残ってしまったんです。
だからそのままストレートでスープを飲み干そうと思ったのですが、
やはりつけ麺のスープですからそのままじゃ濃すぎるんですね~。
大にすると麺はいきなり440g。
そこまでは多分食べられないんですよ。
最後の一滴まで楽しむには中盛り330gがあったり、
やっぱりスープ割があったら嬉しいんだけどな~と思いました。
最後の最後までドキドキしながら店内にいましたが、
僕が行ったときは特に何の問題もなく食べ終わりました。
また違うラーメンも食べてみたいですね!!

スポンサーリンク

三段油そば

※2011年6月1日に再訪です!!
今日から期間限定のメニューが始まるということで
美容院帰りに立ち寄りました!!
その名も「三段油そば」!!930円。
開店から21時までの販売です!!

久世日記

青ネギと白ネギがありますね!!
そして紅しょうがと筆生姜のはじかみのコラボ。
メンマに煮卵、刻みチャーシューのラインナップ。

久世日記

サイドに出された小皿は後ほど活躍ということで、
まずは混ぜます~!!

久世日記

特製の醤油と油を底からかき回しズルズル~!!
麺の存在感、タレとの調和、紅生姜のアクセント!!
一気に進んでいきそうでしたが食べ方は守らないと。

久世日記

ここで第2段階の酢もやしを投入!!
新しい食感と酸味が加わります!!

久世日記

第3段階はチョジャンが加わります!!
焼肉店で生センマイを食べるときについてくる赤味噌。
酸味と甘みを持ち合わせたものです!!
どんどん酸味が足されていきますね~!!
一瞬にしてなくなりました~!!
おなかに余裕があればご飯を最後に入れてということでしたが、
そんな余裕もなくおなかいっぱい!!
最近は○丈のキムラ君もそうですし、
まぜ麺のツワモノが続々と登場していますね!!
ぜひ6月中にどうぞ!!

それでは!!

スポンサーリンク


この記事を書いている人 - WRITER -
1980.4.14生まれ A型 牡羊座 奈良県生駒市出身 大阪市在住  大学卒業後、住宅営業マンを経て、喋りの世界へ。 鉄道の旅好き、アメリカ大陸アムトラック横断やマレー鉄道縦断など、海外もほとんど鉄道で旅行し17ヶ国を経験。 さらにラーメン好きが高じて、関西を中心にラーメンブログは500店舗以上のレビューを書く。 スポーツ系のMCや、ラジオDJ、ナレーションなど幅広く喋りの分野で活動中。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© 久世日記 , 2011 All Rights Reserved.