列車でラーメン店を目指す

久世旅日記

朝の10時に徳島駅に到着すると
以前一緒のラジオ局にいた友人にクルマで来てもらいました。

18切符はすでに存分に使っていたので、
クルマで案内してくれるとなるとこれがまた大きな機動力!!

すでに下調べをしていたお目当てのラーメン店へ。

2つのうち、こちらは最寄り駅から3500mと書いていて、
電車での訪問は諦めていたお店。

王王軒というお店でございまーす!!

開店前ではありますが、店に到着し15分ほど待ちます。

開店しとんこつ臭さがいい感じに漂う店内で中華そば小を注文。

photo:01


見るからに美味しそうなラーメンですね!!

辛すぎず、濃厚なんですが、しっかりとした旨味を感じるスープでした。

そして今年見ることが出来なかった海に行きました。

photo:02


穏やかで美しい色をした海だったのですが、
台風の影響の高波ですごい数の木々が打ち上げられていました。

友人とお別れをしてなんとかもう一軒まわるために
さらに18切符を使います。

もう一軒は、大孫と書いてだいそんというお店。

徳島駅から3駅進んだ文化の森という駅から
徒歩で1400mと書いてありました。

王王軒に比べると希望を持てる数字なのですが…

photo:03


ちょうど写真のど真ん中の小さい白い建物の向こう側。

と、遠い…

しかもiPhoneで住所を入力していくと、
途中の2丁目までしか読み込まず全く違うところに到着する始末。

なんとかたどり着いて食べさせていただきました。

photo:04


かなり濃いめのスープで玉子は使い放題です。

ローカル鉄道と、予想以上の徒歩で時間を取られましたが、徳島を満喫しました。

徳島=ラーメンというまとめですんません。

十分、電車は堪能したので帰りは家のめちゃくちゃ近くまで着く高速バスで。

これまでの道のりはなんだったのだ??
と思うほど素早く難波まで送ってくれます。

バスセンターできっちりと予約をすませて
疲れた体を放り込みます。

ふと予約したチケットを見ると…

photo:05


お名前はと聞かれた時に、確かにクゼですと言ったのですが。

クズエ…

もうええわ。

ほんじゃ!!


コメント

タイトルとURLをコピーしました