久世サトシの久世サトシによる久世サトシのためのブログ

ホーム カターレ富山vs栃木SC

 
この記事を書いている人 - WRITER -
1980.4.14生まれ A型 牡羊座 奈良県生駒市出身 大阪市在住  大学卒業後、住宅営業マンを経て、喋りの世界へ。 鉄道の旅好き、アメリカ大陸アムトラック横断やマレー鉄道縦断など、海外もほとんど鉄道で旅行し17ヶ国を経験。 さらにラーメン好きが高じて、関西を中心にラーメンブログは500店舗以上のレビューを書く。 スポーツ系のMCや、ラジオDJ、ナレーションなど幅広く喋りの分野で活動中。

10月に突入しましたね。
急に気温が変化してきて、しまっておいた長袖を
引っ張り出してきているなんて人もいるでしょう。
もちろん僕もその1人です。

スポンサーリンク

10月の富山に向かうときは必ず大阪よりも少し寒い想定で。
これは、富山通い6年目を迎えた僕の教訓。
でも10月1日の富山はその予想を裏切りました。
いいお天気とともに、気温もかなり高めの1日。
安易にユニフォームの下に着ていったヒートテックは失敗でした。

この日はカターレが
J2昇格への道を手にするための正念場。
この時首位に立つ栃木SCとの一戦。
元J2同士で、2009年J2同期昇格組。
今シーズン、カターレは中断期間まで2位で
そこからいきなりの下り坂。
栃木は中断期間明けから5勝1敗と、
一気にギアが上がってきました。
色々な角度から因縁を感じる分け目の一戦。
それは双方のサポーターが感じていたことでしょう。
ここで勝ったチームが波に乗れると。

そんな一戦の日のイベントではT-1グランプリが開催。
開門より前の午前10時から開催していましたが、
栃木サポーターの方が早くから集結していました。

オープニングステージのMCを終えて、僕もT-1に参加。
まずは3連覇を狙う「魚津バイ飯おこわおにぎり」をチェック。

そして匂いにつられた
「ルーチェ特製豚ばらと豆のトマト煮込み」もチェック。
この2つだけ食べて、あとはスタジアムの中で喋りっぱなしでした。

そして迎えた一戦。
結果はご存知の通り1-2の逆点負け。
絶対に勝ちたかった戦いを制することは出来ませんでした。

悔しい気持ち…今年もダメなのか…という気持ち。
そんな当日の思いから数日経ち、
端的に少し試合を振り返ろうと思います。

スポンサーリンク

CKというセットプレーから工夫を見せ、
先制点を奪うことは出来ました。
その直後の失点というのは、もちろん反省点でしょう。
そして後半の失点。
これに関しては、失点直前のゴール前の激しい攻防で、
カターレの選手が何度も身を投げ出しシュートを阻止していました。
そこからもう一度チャンスを作られての失点。
責められるものでもないかなと思います。
その後カターレもゴールバーに弾かれるシーンなど、
多少のチャンスはありましたが、そのまま終戦。

こうやって振り返ると、善は尽くしたんですよね。
その上で負けた。
ということは、栃木の方が力があったということかなと。
監督のコメントに、
「結果に関しては申し訳ないが、
これを続けていくしかないというのが、
試合を終えた直後の感想」というものが。
まさにその通りなのかなと思いました。

カターレは中断期間までに、このサッカーで勝ち点を重ね、
なにか歯車が狂った中断以降を乗り越えて前節、北九州に勝利。
栃木に勝利することは出来ませんでしたが、
次節からに効く急激な特効薬はないので、
自分たちが続けてきたサッカーを昇華させるしかありません。

試合を見ていて感じたのは栃木のフィジカルの強さと、
途中加入したペチュニク選手へのボールの収まりと決定力かな。
この部分が相手の明確なストロングポイントだったと思います。

カターレに残された試合は8つ。
現在4位で、昇格圏に入ることが出来る2位まで勝ち点差6。
まだ逆転不能な数字ではありません。
ただ中断明けのこのペースでは間違いなく不可能。
不可能を可能にするためには
何らかのドラマがないと無理そうです。
「今シーズンは色々あったけどドラマティックだった」
といえるドラマに期待して日曜日を待ちたいと思います。

最後に…

家に帰ってズボンのポケットを出したら、
T-1グランプリ投票用のゴールドバーが2本…。
投票するのを忘れたまま帰ってしまいました…。
次のホームゲームに持っていきます。

それでは!!

スポンサーリンク


この記事を書いている人 - WRITER -
1980.4.14生まれ A型 牡羊座 奈良県生駒市出身 大阪市在住  大学卒業後、住宅営業マンを経て、喋りの世界へ。 鉄道の旅好き、アメリカ大陸アムトラック横断やマレー鉄道縦断など、海外もほとんど鉄道で旅行し17ヶ国を経験。 さらにラーメン好きが高じて、関西を中心にラーメンブログは500店舗以上のレビューを書く。 スポーツ系のMCや、ラジオDJ、ナレーションなど幅広く喋りの分野で活動中。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© 久世日記 , 2017 All Rights Reserved.