2011開幕戦

延期となっていた2011年のプロ野球が開幕しました!!

阪神タイガースは甲子園で18年ぶりの開幕を迎えました。

対戦相手は広島カープ。

開幕投手というのはやはり大事。

タイガースからは能見投手。

カープからは前田健太投手。

投手戦になることが予想されましたが、

意外にも点の取り合いになりましたね。

1回表に先制されてからのその裏、

マートン選手の先頭打者ホームランで流れを戻しましたね!!

さらに点を重ね、しかし追いつかれ、追い越された6回裏。

新井選手会長がやってくれました!!

見事な同点打!!

ガッツポーズの中の厳しい表情に気合を感じました。

さらにフィルダースチョイスと犠牲フライで点を重ねたものの、

また1点差に追いつかれました。

ただそこでも悪い流れを断ち切りました。

浅井選手、代打の神様桧山選手の

連続タイムリーで突き放しました!!

最後は藤川球児投手。

ここでの三者連続三振は圧巻でした!!

投げるべき人が抑え、打つべき人が打った試合。

今年も始まったんだなと実感です。

ほんじゃ!!!


コメント

タイトルとURLをコピーしました