お土産ラーメンを懸命に

久世の日々

昨年末、一風堂から送られてきたお土産ラーメン。

久世日記-IMG_2124.jpg

中にはオリジナルのどんぶり、レンゲ、箸、手ぬぐいも入っておりました。

久世日記-IMG_6697.jpg

それが、いよいよ賞味期限が迫ってきたということで、

作ってみようということで。

中身を確認すると、

久世日記-IMG_6151.jpg

久世日記-IMG_0768.jpg

めちゃくちゃに入っております!!

これで1食分とは!!

これまで作ってきた即席ラーメンは一体なんだったのでしょう??

まずは必要な調味料をどんぶりに用意し、

鍋を2つ用意。

1つでスープを温め、もう1つは麺を茹でるようにスタンバイ。

麺を投入してから、説明書を読むと、

「おススメの固い麺は20秒」!!

早すぎる!!!!

スープをどんぶりに流し込み、

ザルを用意してお湯きり!!!

走ってどんぶりに投入し、写真を撮って準備完了!!!

久世日記-IMG_5310.jpg

麺は無残にものびのびになっておりました。。

あの量の多さを完璧に準備して食べたらどんな味だったのか

かなり気になるところですが。

もう少し広いキッチンともう1人の人員がいるかもしれません。

ということでやはりお店のほうが美味しいという結論に達しました。

ほんじゃ!!


コメント

タイトルとURLをコピーしました