久世サトシの久世サトシによる久世サトシのためのブログ

現状を見つめて

 
この記事を書いている人 - WRITER -
1980.4.14生まれ A型 牡羊座 奈良県生駒市出身 大阪市在住  大学卒業後、住宅営業マンを経て、喋りの世界へ。 鉄道の旅好き、アメリカ大陸アムトラック横断やマレー鉄道縦断など、海外もほとんど鉄道で旅行し17ヶ国を経験。 さらにラーメン好きが高じて、関西を中心にラーメンブログは500店舗以上のレビューを書く。 スポーツ系のMCや、ラジオDJ、ナレーションなど幅広く喋りの分野で活動中。

日本最大の地震が来てから数日が経ちました。

今でも変わらず全てのテレビは地震の報道をしています。

今日の夜からは少し変わるみたいですが。

ツイッター上でも有益であると思われる情報が

どんどんとリツイートされてます。

逆にそれ以外のツイートは目にしません。

いつも通りの使い方をしようと、

昨日とあるツイートに返信をしてみましたが、

自分が不適切な発言をしているのではと悩みました。

この数日、

「やはり何かしないと。」という気持ちばかりでした。

でも「何か」を見極めることが出来ませんでした。

阪神大震災の経験から書かれているものをいくつか読みました。

「観光気分でやってきた自分探しのボランティアを許せなかった。」

そんなことが書かれているものがありました。

感謝されることを目的とし、

何かしらのやりがいを求めてやってくるボランティアは

邪魔以外のなにものでもない。

言葉として冷たさを感じるかもしれませんがこれが現実です。

そして「要請されない限り何も送らないこと」というのもありました。

現場では千羽鶴など送られてもただのゴミ。

水もガスもないところにカップ麺が送られても無意味。

ということが書かれていました。

これも阪神大震災という経験から生まれた真の言葉です。

要するにプロに任せるしかないわけです。

ならば僕に今できることは「募金」だけです。

それ以外に見つかりません。

様々な媒体が募集をしていますが、

僕は日本赤十字社にさせていただこうと思っています。

これまでにこのような活動をずっとやられているところですから。

今日から日本赤十字社での受付がスタートしました。

日本赤十字社のホームページ

郵便局・ゆうちょ銀行での受付と

クレジットカードやコンビニでも受け付けているようです。


この記事を書いている人 - WRITER -
1980.4.14生まれ A型 牡羊座 奈良県生駒市出身 大阪市在住  大学卒業後、住宅営業マンを経て、喋りの世界へ。 鉄道の旅好き、アメリカ大陸アムトラック横断やマレー鉄道縦断など、海外もほとんど鉄道で旅行し17ヶ国を経験。 さらにラーメン好きが高じて、関西を中心にラーメンブログは500店舗以上のレビューを書く。 スポーツ系のMCや、ラジオDJ、ナレーションなど幅広く喋りの分野で活動中。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© 久世日記 , 2011 All Rights Reserved.