久世サトシの久世サトシによる久世サトシのためのブログ

友愛亭@大阪市浪速区

 
この記事を書いている人 - WRITER -
1980.4.14生まれ A型 牡羊座 奈良県生駒市出身 大阪市在住  大学卒業後、住宅営業マンを経て、喋りの世界へ。 鉄道の旅好き、アメリカ大陸アムトラック横断やマレー鉄道縦断など、海外もほとんど鉄道で旅行し17ヶ国を経験。 さらにラーメン好きが高じて、関西を中心にラーメンブログは500店舗以上のレビューを書く。 スポーツ系のMCや、ラジオDJ、ナレーションなど幅広く喋りの分野で活動中。

さて、今回ご紹介するお店は、
友愛亭でございます!!

店舗情報

お店:友愛亭
場所:大阪市浪速区日本橋4-12-1
営業時間:11:00~15:00LO 17:00~20:30LO
土日は昼休憩なし通し営業
定休日:月曜日
久世のオススメ
ヘヴィ醤油 650円

スポンサーリンク

【2017.5最新】本気さんま

なんばポンバシらーめん倶楽部のイベント、
インスパイアの賛美〜彩々大作戦は2週目に突入。
5月6日から12日までは友愛亭さんが丈六さんのインスパイアを。

その名も「本気さんま」!!

まず目につくのは1枚ものの大ぶりレアチャーシュー。

あとはメンマ、ネギ、ナルト、フライドオニオンというシンプルトッピング。

透き通る黄金スープは、
たっぷりの高級さんま節を2日間水に浸し、
真こんぶと合わせた淡麗スープに、
友愛亭さん自慢の鶏ガラスープと醤油ダレが融合して完成します。
丈六さんの秋刀魚醤油ラーメンをインスパイアした一杯です。

麺はやや細めの中太ストレート麺を採用。
優しさの中に友愛亭さんならではキレも感じる珠玉の一杯に仕上がっていました。

そして、メニューも増えてるんですね!!
フック、アッパー、浪速のジョーがラインナップに加わっていました。
またこちらも試したいですね!

スポンサーリンク

ヘヴィ醤油&ミニチャーシュー丼

※2015年の訪問ブログです。
2014年6月に日本橋のでんでんタウンにオープンしました。
実は友愛亭さんのブログを書くのはこれで2回目。
やっと書き終わった時にブログアプリが暴走し、記事が消えてしまい、意気消沈。
再訪してやっと書くことが出来ました。

{359BB421-5621-4924-B15C-521BD53A9AD2:01}

醤油ラーメン専門店ということで、醤油ラーメンが3つ並んでおります。
前回はカミソリ醤油でしたが、今回は真ん中に書かれているヘヴィ醤油をチョイス。

{130C4318-3AB9-469B-84A1-720F47EACCA5:01}

さらにランチセットの中から、ミニチャーシュー丼を頂きました。

{E4742EB5-E9AC-48AB-855C-CBAA4A324221:01}

まさにヘヴィ!!というのが伝わる見た目。
マイクタイソンをイメージして作ったという超濃口の高井田系ラーメンです。
高井田系ラーメンの元祖とも言われる住吉さんでは
醤油の一升瓶に親指を当ててドボドボと注ぐくらいですからね。
これくらの見た目になっても当然でございます。
ただ新福菜館がそこまで辛くないように、こちらのヘヴィ醤油も、
見た目ほどストレートに醤油だけが来るということはありません。
しっかり鶏ガラの旨味と醤油が融合しているスープ。

{787D832A-D760-41A6-B5E9-65B9E0F1D8D0:01}

麺はツルツルとした食感が嬉しい中太卵麺でございます。

{8057CAF0-C38C-4EBF-B726-5A36120D7ECF:01}

ミニチャーシュー丼はお肉だけではなくネギとキムチも加えられ、
サイズ感も嬉しいし、味の変化も楽しめる一品となっております。
また今日は醤油ラーメンが食べたい気分という時に訪れたいお店。
代表格が3種なので制覇をしたくなるお店ですね。

スポンサーリンク

西成ブラック

※2016年5月の再訪です!!
なんばポンバシらーめん倶楽部のイベント、
ラーメン道~インスパイアの軌跡~も第3週目。
今週は「友愛亭」さんが「のスた」さんのインスパイアを。

IMG_5513.jpg

その名も「西成ブラック」!!

IMG_3903.jpg

月曜日が定休日で今日が提供初めの日。
この麺の注文の多さに、イベントの認知度の高さを感じました。

IMG_9078.jpg

まず注目なのは、
上にたっぷり乗せられているホルモン!!
ニンニクの効いたド直球の醤油スープ。
そして、のスたさんをイメージした極太い麺のマッチング。

IMG_1737.jpg

もやしやキャベツも加わり、のスたさんインスパイアを感じるものの、
やはりそこは友愛亭さんの色がしっかりと出ております。
富山ブラックにも通じる醤油の濃さと、
醤油辛さだけで終わらないスープの旨味。
ニンニクからもらうスタミナとジャンクさ。
だけど一杯としてかなり高いクオリティを実現。
¥1つ1つのトッピングもしっかり楽しませて頂きました。
このインスパイア麺は6月5日までです!!

それでは!!

スポンサーリンク


この記事を書いている人 - WRITER -
1980.4.14生まれ A型 牡羊座 奈良県生駒市出身 大阪市在住  大学卒業後、住宅営業マンを経て、喋りの世界へ。 鉄道の旅好き、アメリカ大陸アムトラック横断やマレー鉄道縦断など、海外もほとんど鉄道で旅行し17ヶ国を経験。 さらにラーメン好きが高じて、関西を中心にラーメンブログは500店舗以上のレビューを書く。 スポーツ系のMCや、ラジオDJ、ナレーションなど幅広く喋りの分野で活動中。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© 久世日記 , 2017 All Rights Reserved.